そろばんの話


 
 アタシが合格して一番嬉しかった試験が、日商珠算検定2級でした。その時のお話。



 待望の習い事

 アタシが通っていた小学校では、クラスメイトのほとんどが何かしらの習い事をしていました。
 一番人気は習字。「アタシ習い事してるよ」ってコのほとんどが習字でした。3年生以上になるとそろばんが一気に増えます。田舎の小さいそろばん教室ではかけ算九九のわからないコは断っていたためです。
 中流階級以上だとそれにピアノかエレクトーンが加わり、上流階級だと英会話とかバレエとかバイオリン、ってのがデフォでした。

 アタシは2年生まで何も習ってなかったので、学校が終わったら毎日が自由時間でした。
 けれど放課後友達と遊ぼうと思っても「今日は習字があるから遊べないんだ」と断られることもあり、アタシと同じように毎日がエブリデイなのは絶対一緒に遊びたくないような乱暴者ばかり。
 こんなコたちと一緒にされるのがイヤだったので、何でもいいから習い事をしたいと思っていました。

 ウチのトーチャンは教育熱心でしたが、それだけに役に立たない習い事はするなと言って、なかなか習い事をさせてくれませんでした。
 ですが、「そろばんなら頭が良くなるから通ってもいいぞ」と言われ、3年生になってやっと、毎日がエブリデイの乱暴者からの誘いを、そろばんを理由に断ることができるようになりました。



 1級取るまでやめるな

 そろばんを習うことになり、カーチャンには「1級取るまではやめさせないよ」と言われました。
 カーチャンが子どもの頃、近所にノブ子といういけすかないコがいた。ノブ子はそろばん1級を持っている。だからノブ子に追いつけ、できたら追い越せ、というのがカーチャンの言い分です。
 アタシの知らない誰かを、しかもカーチャンと同じ年のおばちゃんをライバルにしろと言われても困るのですが、当時は1級がどのくらいのレベルかわからないのでそれで納得しました。

 今なら言えます。そんな約束しなきゃ良かったと。ノブ子がムカつくんだったらカーチャンがそろばん1級取れと。



 そろばんつまんない!

 はじめのうちは、「そろばん楽しいよ。仲良しのリエちゃんもいるし、他の学校のコとも友達になれたし」だったのですが、同学年のコがひとり、またひとりと脱落して、リエちゃんも来なくなった4年生あたりから、だんだん楽しくなくなってきました。
 また、その頃に引っ越しをしたので、今まで徒歩5分の教室が30分になり、なおさらおっくうになりました。

 さらにカーチャンに「サッちゃんはもう暗算ができるのに、アンタはなんでできないの?」とか言われます。
 これ、アタシの右脳が働いてないのも原因だけど、ウチの教室は暗算は教えてくれないんだよ。サッちゃんの教室は穴のあいたカードみたいなのを使って暗算の練習をするけどこっちにはないもん。

 ただでさえイヤイヤ行ってるところを、他人と比べられてけなされるのですから、ますますそろばん嫌いになりました。



 2級取ったらやめる!

 アタシと同じ時期に習い始めたコたちのほとんどが、5級6級あたりで脱落して、いつのまにかいなくなっていました。脱落せずに残ったコたちも、3級を取ると全員やめてしまいました。残っているのはみんな下級生ばかりで、5年生のアタシがいちばんお姉さんになってしまいました。

 そろばん嫌いに寂しさも加わり、ついにカーチャンに「2級取ったらやめていいか?」と聞きました。カーチャンもアタシのそろばん行きたくない病には手を焼いてましたし、意外とあっさりOKしてくれました。ノブ子さんのことはきれいさっぱり忘れているようです。
 
 そうなると、あとは2級を取るまでです。
 先生は日商連の人でしたが、3級以上の受験者には全珠連の試験を勧めていました。
 ですが、アタシは全珠連3級に2回落ちて、3回目に受けた日商連でようやく受かったといういきさつがあります。なので2級も日商連を受けることにしました。

 それからは、あともう少しの辛抱だからと、サボりがちだった教室にマジメに通い、家でも練習しました。やめるために勉強しているとか本末転倒もいいとこです。

 こうして6年生で、やっと2級を取ってそろばんをやめることができました。
 3級合格の時は、先生に「2級もがんばろう」と言われましたが、この時は「1級はどうする?」だったので、この教室で1級取った人はほとんどいないんだろうな~。



 本気のそろばん教室

 先述の暗算のできるサッちゃんが通っていたのは、週4回通う本気のそろばん教室でした。
 校区外なのでウチの学校から通っているコは同じ学年に3人くらいしかいなかったのですが、そこに通っているコはみんな小学生で段位持ちでした。
 それだけでもスゴいのですが、みんなそろばんが楽しくてしかたない、ってカンジでした。アタシなんて週3回徒歩30分の教室に行くだけでおっくうなのに、週4回も校区外の教室に行って、それが楽しいって言ってるんだから、いったいどんな教室なんでしょう?

 通いたいとは思いませんでしたが、本気の教室がどうやってそろばんの楽しさを教えているのか、今でもかなり興味があります。



↓そろばんを習っていた方も、そうじゃない方も、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
にほんブログ村

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: