ファイリングデザイナー検定の懸念

 

 今年からCBT

 明後日はファイリングデザイナー検定を受けます。
 この検定、去年まではマークシート式だったそうですが、今年はCBTです。
 CBTはMOSやIパスで何度も受けているので慣れてはいるのですが、ファイリングデザイナーのCBTは今回始まったばかりというところが、アタシにとって不安材料です。


 消せない消去法


 テキストの巻末に、参考問題が載っているのですが、そのすべてが、テキストの穴埋め問題です。

 が、その選択肢が結構いやらしいです。似たような言葉、たとえば実現と成功とか、ぶっちゃけどっちでも意味が通じるような選択肢が多数あります。
 大事なのはどうやってファイリングするかであって、テキストを丸暗記することじゃないだろ責任者出てこいとちゃぶ台ひっくり返したくなりますがそれはまあいいとして。

 こういう問題だと、明らかに違うものを消去法で消していくのがアタシのスタイルですが、


選択肢
1   A目的 B情報 C業務 Dデータ E文書
2   A目標 B業務 C情報 D文書  Eファイル
3   A目的 B情報 C業務 D文書  Eファイル
4   A目標 B情報 C業務 Dデータ E文書
5   A目的 B業務 C情報 D文書  Eファイル



 選択肢がこういう形式だと、CBTだと鉛筆で印が付けられないため、

 え~っと、2と4は違うっぽいから、残りは135で……

 みたいなのを頭の中でやらなければならない。混乱やウッカリミスが相当増えそうです。


 CBTになったことによって、問題の形式がガラっと変わってしまうのか、システムが変化しても問題は変わらないのか、そこらへんの情報がまだ入ってこない。なので新システムになって初めての受験って不安ですね。



↓頭の中で消去法ができる方も、そうじゃない方も、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
にほんブログ村

この記事へのコメント:

トモコ : 2016/12/15 (木) 06:47:08

実はこの検定、過去には

問:保存年限を満了した文書の廃棄作業に関して、適切なものはどれか。

答:保存年限が満了しているかどうか確認する。

という、問題文を否定するようなトンデモ問題が出たそうです。

なのですげえ不安でしたが、とりあえず合格しました。

ちなみにご褒美のMiitopiaは
発売日に購入して寝る間も惜しんであそんでいます。

WIND : 2016/12/13 (火) 19:38:24

どこも流行りのようにCBTですね・・・。

確かに紙ベースと違い、そういう不都合はありますよね。
国家試験と違い、不適当な問題(没問)も結構あるのでは?

兎に角システムの違いで落ちたりするのは悲しすぎるので、
ミスがないように、気合い入れていきましょう!

さぁ、もうすぐ、ご褒美が!!

管理人のみ通知 :

トラックバック: