FC2ブログ

テキストを斬る!

 
 20160418_01.jpg
 教材だけで10000円分くらいありそうです。TACは太っ腹だと思います。



 問題集が使いにくい

 shinchan_ico.png
 なあトモコ。問題集解いた後、答え合わせするやろ? その時に答えだけでなく解説も読まなあかんで。
 例えばな、選択問題で(ア)が正解やとするやろ? せやけど他の選択肢にもちゃんと意味があるんや。
 他の選択肢が何で間違いなのかも、考えなあかんで。



 そうダンナに言われました。
 それは重々承知しております。ですがTACの問題集、アタシにはちょっと使いにくいのです。


 20160418_02.jpg
 TACの問題集は、前半部分が問題、後半部分が解説です。
 なので問題を読んで、解説までページをめくって、また問題のページに戻る……というのがけっこう面倒くさかったりします。

 MOSの勉強に使ったFOM出版の教科書は、問題のすぐ下に解説があって読みやすかったのですが、これは別の弱点があります。問題を読んでる時に答えまで目に入ってしまいますので。

 つまりアタシの理想の問題集は、問題と解説が別冊になっていることです。



 問題集を分離する

 なので、前半の問題部分と後半の解説部分を割って、2冊にしてしまおうと考えました。
 間違いなく書籍の見た目的に残念なことになります。本に書き込みなんてもってのほか!なダンナが見たら発狂しかねません。
 アタシは本に書き込みするのは大歓迎ですが、それでも「モノを粗末に扱ってはいけません」と教えられてきましたので、やっぱり本の背中にカッターを入れるのは、かなりの抵抗がありました。
 作業しながら自分に言い聞かせました。


 病気になって手術で体にメスを入れるのは、体を粗末にしてることにならないでしょ?
 切ることによって良くなるのは、本だって同じだよ。


 20160418_03.jpg
 こうして、問題集の分離手術に成功しました。
 裏表紙部分も切り取って、上巻部分の最後に貼り付けたので、さほどの残念感はありません。
 そのぶん下巻は表紙も裏表紙もなくなりましたが、小学校の計算ドリルなんかで「答えの部分はミシン目で切り離せます」ってのもありますし、それと同じと考えたら受け入れられました。



 ダンナの場合

 問題集を切っちゃうなんて信じられへんあり得へん!なダンナは、TACで中小企業診断士の勉強をした時どのように工夫したのか、聞いてみました。


 shinchan_ico.png
 オレはな、問題集をスキャンしてPDFにしてな、問題と解説が交互に来るようにページを入れ替えてな、スマホに入れたんよ。
 電車の中でも勉強できるから良かったで。



 確かにそれだと本はキレイなままだし、スマホに入れて使うとかコンパクトです。
 でもあの分厚い問題集を、1ページずつ家庭用のスキャナで読み込むとか、手間かかりすぎでしょ!


 shinchan_ico.png
 ああ、そっちはさすがに諦めたわ。せやから薄い過去問問題集だけや。
 オレ、あの時スタンドタイプのスキャナが欲しい言うたやろ? それな、問題集をスキャンするのにラクそう思たんや。結局買わへんかったけど。



 TACのIパス講座の場合、分厚い問題集の他に、薄い過去問問題集が3冊ついてきます。
 20160418_04.jpg
 ダンナがスキャンしたというのは、たぶんこれのことでしょう。
 それにしても、中小企業診断士ともなれば科目数はIパスよりずっと多いです。これをスキャンして、PDFにして、並び替えてとか、さぞかしタイヘンだったでしょう。


 shinchan_ico.png
 トモコもそうすればええねん。スマホに入れときゃ家でも外でも好きなときに勉強できるで。
 荷物にもならへんし。オススメやで。




 やりません!



↓本をカスタマイズしちゃう方も、そうじゃない方も、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
にほんブログ村

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: