FC2ブログ

TACの体験講座に行ってきた~ITパスポート講座1回目~

 
 20160416_01.jpg
 見えるところにしまっておかないとわからなくなります。



 TACのITパスポート講座では、1回目の講義が無料で体験できます。
 もう気持ちは「このままTACに入学しちゃえ」だったのですが、念のためこの講義を無料で聞いてから、入学手続きをすることにしました。

 結論から言うと、講義終了後に入学手続きを済ませて、正式なTACの生徒になりました。



 庶民的具体例

 Iパスの受講生は20人いるかいないかくらい。アタシと同じ無料体験の人も何人かいました。この人たちのうち何人かは別の学校に行ったり独学でがんばったりもあると思うので、次回はちょっと少なくなるかな?

 今回は、ストラテジ系第1回目の講義でした。
 アタシはというと「そもそもストラテジってなんですか?」なので、しょっぱなからかなり苦戦しそうです。

 なじみのない言葉のオンパレードでしたが、先生が具体例をあげてくれるとかなりわかりやすくなりました。例えば

 しょうゆを2本置いといて、1本使い切って2本目に手をつけたら新しいのを買ってくる。これが2ビン方式です。ワタシの家でもそうしています。

 って言われると、教科書を読んだだけだとピンとこなかった2ビン方式が身近なものになりました。
 余談ですがウチのカーチャンはティッシュやトイレットペーパーの安売りは買わずにいられない人で、階段下収納と押し入れ下段ひとつが満タンです。オイルショックのトラウマを持ち続けているカーチャンに、2ビン方式を教えたくなりました。



 アルファベットの略語に苦しむ

 Iパスには計算問題がある、しかも電卓が使えないと聞いてビビっていましたが、計算問題よりもアルファベットの略語の方が、覚えるのが大変そうです。
 帰宅後ダンナにそれをグチると


 shinchan_ico.png
 ほな、用語集作ったらええんちゃう?

 tomoko_ico.png
 用語集?
 だったら大きめの単語カード買って来て作るかな?
 それなら寝っ転がって見られるし。


 shinchan_ico.png
 お、今のがPDCAのP、プランの部分や。
 それを実際やってみたら、DoのDやろ?
 単語カード勉強法がうまいこといったかあかんかったか、それがチェックのC。
 その方法を改善するのが、アクションのA。
 PDCAのええ具体例ができたやん。



 はからずも、単語カードを作る前にアルファベットの略語を1つ覚えられました。



 予想外のメリット

 学校に行ったことで、勉強がしやすくなった他に、もうひとつメリットがありました。
 先に書いたPDCAもそうなのですが、受講後の夫婦の会話が増えました。

 勉強についてのことだけでなく、ダンナも以前TACの別講座に通っていたので、休憩室の自販機のパンがうまそうとか、教室の近くには安い食い物屋はあまりないとか、共有できる話題ができました。食い物の話ばっかじゃねえか。

 ちなみにダンナがいたクラスでは、講義が終わってから生徒同士で喫茶店などに行って、勉強会をしていたそうです。


 shinchan_ico.png
 トモコも教室で友達見つけてな、勉強会やろうって誘ったらええ。


 とは言っても、コミュ障のアタシにそれは無理難題だぞ……。



↓コミュ障の方も、そうじゃない方も、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
にほんブログ村

この記事へのコメント:

トモコ : 2016/04/18 (月) 02:56:13

アタシと同じくらいの年代の人も
けっこういたので
話しかければそれなりに仲良くなれそうです。
でもアタシは思考回路がオッサンだから
気がつけば50代オジサマ軍団に入っちゃったりして(´д`)

先ほど略語カードを作って
寝っ転がって読んでいたところ
横からダンナが
「NNF」とかIパスと関係ない略語を出してきたりして
やっぱりひとりの時に勉強しようと思いました。

WIND : 2016/04/17 (日) 19:36:32

夫婦の会話も増え、そして旦那さんの言われるように友達の一人でも見つかったら、こりゃ人生丸儲けですよ~
ITパスの英語の略語・・・。
本当に難儀です。 日頃使わない言葉ばかりなので、結構覚えるのが苦痛ですね。
ITパスのストレス発散にFP3級をやっている感じです。
トモコさんも、受験勉強しながらいろんなものを手に入れてくださいね~

管理人のみ通知 :

トラックバック: