学校に行こう

 
 
 この曲の冒頭が「♪大~原行こうぜ」に聞こえて、大原簿記学校の応援ソングだと思っていました。
 英会話スクールに行けてないから大原に行こう、的な。



 プログラマの嫁ですが

 アタシのダンナ・しんちゃんはプログラマです。
 結婚する前、ネットで「プログラマの会話はかなり血なまぐさいけど驚いてはいけない」と読みました。「親子ともども殺しちゃって」とか「生きてるの?死んでるの?え?ゾンビ!?」とか。

 けれど実際結婚してみると、仕事の電話でもそんな物騒な言葉を聞くことはありませんでした。ソースの絡まったスパゲティもおいしそうに食べます。スーパーの会計が1024円でも「お、ピッタリだ!」なんて言いません。



 つまらん!



 せっかく「プログラマの嫁の心得」みたいなので勉強したことが、夫婦生活にひとつも活かされてません。それはとても恵まれていることなのですが、なんかこう、もっとプログラマの嫁的なことがしてみたいわけです。


 shinchan_ico.png
 ほな、トモコも資格取ればええんやないの?
 基本情報……はキビしいやろか? ITパスポートなんてどや?



 聞くと、ITパスポートとは初級シスアドがなくなった代わりにできた資格だそうです。
 しんちゃんが持ってるITストラテジストやプロジェクトマネージャー試験などの下位にあります。


 shinchan_ico.png
 Iパスは情報処理技術者試験の中ではいちばんカンタンやで。
 トモコかて半年くらいみっしり勉強したら受かるんちゃうかな?



 アタシは今まで正社員として働いたことはありません。与えられた目の前の仕事を淡々とこなすだけで、会社というものがどのように回っているかなんて考えたことがありません。なのでしんちゃんに仕事の話をされてもちんぷんかんぷんです。
 Iパスは「職業人が共通に備えておくべき情報技術に関する基礎的な知識をもち、情報技術に携わる業務に就くか、担当業務に対して情報技術を活用していこうとする者」が対象だそうです。これを勉強しておけば、しんちゃんの話も少しは理解できそうです。


 Iパス、チャレンジするぜ!



 そうだ、学校、行こう

 さっそく本屋に行って、Iパスの本を探しました。町の小さい本屋でも、かなりの種類があります。
 ネットでは、栢木先生の本が人気のようですが、読んでみてもまったくもってわかりません。いや、内容がわかるわからない以前の問題がありました。

 Iパスには3種類の問題があります。ストラテジ系、マネジメント系、テクノロジ系です。
 マネジメントってのは、芸能人とかにくっついて「今日は10時からロケだよ」とか教えてくれる人のことをマネージャーというので、たぶん秘書っぽいことでしょう。
 テクノロジってのは、ハイテクとかいう言葉があるし、なんか技術っぽいことでしょう。
 この2つはなんとなく想像がつきました。が……。


 ストラテジって何?


 プログラマは仕事が忙しくてストレスがたまりますが、そのストレスをためないようにサポートをしたりするのでしょうか?
 
 科目の意味からしてわかってないのですから、独学ではかなり苦難の道をたどることになりそうです。さすがのしんちゃん先生もサジを投げるでしょう。
 だったら素直に学校に行きましょう。むこうは商売ですから、合格実績を上げようと、できん坊主のアタシが相手でも根気よく教えてくれるでしょう。



 学校探し

 そうと決まれば学校探しです。
 自宅で勉強できそうにないから学校に行くので、通信講座は選択肢から外します。

 大手では、TスクールとOスクールにIパス通学コースがあります。授業料はどちらも2万円代です。わりとお手頃です。
 他の学校にもIパス通学コースはあるのですが、サイトがわかりにくかったので候補から外します。
 Tスクールはしんちゃんが中小企業診断士を受験するのに通ったことがあり、Oスクールはアタシが簿記3級のために通信講座を使いました。どちらのスクールも安心感はあります。

 ただ、Oスクールは開講が5月末か7月末。一方Tスクールは4月。思い立ったら即実行したいアタシには、Tスクールの方が良さそうです。



 Tスクールはスパルタ?

 しんちゃんにTスクールの授業の様子を聞いてみました。


 shinchan_ico.png
 Tスクールはキビしいで。ものすごいスピードで授業が進むんや。追いつけへんかってもそのまんまや。
 高校の授業みたいなのイメージしとったら置いてかれるで。板書写すのなんて待っててくれへん。



 多少頭がブーチブーチでも教えてもらえると思っていましたが、先生はダメなヤツに合わせてはくれないようです。


 tomoko_gimon_ico.png
 う~ん、したら同じ学校行くのでも、DVD講座の方がイイかなあ?
 それなら、聞き逃しても巻き戻して聞けるしょや?



 shinchan_ico.png
 どっちがええかはトモコの判断や。
 せやけど俺は、教室で授業受けた方がええと思うで。
 授業のスピードは早いけどな、休み時間とかに質問するのは全然かまへん。DVDやったら質問しにくいで。
 それにな、教室やったら同じ目標もった仲間がおるやん。自分だけ落ちたら恥ずかしいやろ。せやから頑張れると思うねん。



 しんちゃんの言うことも一理あります。

 Tスクールには、初回の講座を無料体験できるサービスがあります。これの教室講座とDVD講座の両方に参加して、どちらがアタシに向いているか検討したうえでコースを決めることにしました。


 ところで5月から仕事が始まります。
 仕事をしながら週に1度学校に行って勉強する体力があるのでしょうか?

 かなり不安ではありますが、基本的に学校大好きなので、まあなんとかなるかな?



にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
にほんブログ村

この記事へのコメント:

トモコ : 2016/04/11 (月) 21:16:03

科目の意味はこないだのセミナーで聞いたのですが
まだイメージはつかめてません(ノ∀`)
学校で居眠りしないようにがんばって勉強します(笑)

WIND : 2016/04/11 (月) 19:15:01

ITパスポート受験されるのですね~
自分もぼちぼちとやっていますが、科目の名前初めてその時に知りました。
で、どういう意味か分かっていません。(笑)
テキストを読むと眠くなります。

学校頑張ってくださいね~

管理人のみ通知 :

トラックバック: