FC2ブログ

ライスボウルを見に行ってきた

 
 20190106_01.jpg

 ライスボウルと言ってもオニギリじゃありません。アメリカンフットボールの社会人日本一と学生日本一の試合です。



 アメフトすげえ!

 去年、アメフトの悪質タックル事件ってのがありました。なんか危険なタックルをした選手より、いいトシこいた関係者のオッサンたちの方がよっぽど悪質だったという事件ですがそれはまあいいとして。


 それを見て思ったこと。



 そもそもアメフトってどういうスポーツなんだべ?



 アタシがそれまでイメージしてたアメフトは、イモみたいなボールを奪うために、ゴリゴリのマッチョたちが激しくぶつかり合う、なんかよくわかんねえ球技、というもの。


 で、調べてみると、アメフトはあんなにゴチャゴチャして見えるけれど、実は攻撃側と守備側とにハッキリ分かれているようです。
 アタシにとって、野球みたいに攻撃側と守備側がハッキリしてるのとか、バレーボールみたいなネットで両チームがハッキリ分かれている球技は、割とわかりやすく感じます。わかりにくいのがサッカーやバスケットボールみたいな、両チーム入り乱れて攻守がコロコロ入れ替わる球技。



 もしかしてアメフトって、けっこうおもしろいんじゃね?



 そう思って、アメフトのルールを知ってるダンナに教えてもらいつつ、YouTubeでアメフトを見たのですが、よく見ると、ゴリマッチョだけじゃなくて小さい選手もけっこういます(まあゴリマッチョと比べるから小さく見えるだけで、実際はけっこう大きいんだろうけど)。



 shinchan_ico.png
 ゴッツいのは主にタックルをする選手や。細マッチョはボールを持って走ったりすることが多いで。
 アメフトって役目がハッキリ決まってるさかい、小さくても活躍できるで。




 たいがいの球技って、背が高いのが有利で、背が低かったり体重が重かったりすると不利ですが、アメフトはチビにはチビの、ゴリにはゴリの立ち回り方がある、ってのが素敵ポイントです。


 そんなわけで、すっかりアメフトにハマってしまいました。
 例の事件があって、アメフトの人気がなくなることを懸念する人もいたけど、逆にあの事件があったからアメフトに興味を持ったという、稀有な事例もあるということで。



 実際の試合を見てみよう!

 で、ダンナ。
 スポーツ観戦に興味がなかったアタシが急にアメフトいい!とか言うのが楽しかったらしく、アメフトのライスボウルのチケットを取ってくれました。しかも富士通vs関西学院大学。しかも東京ドーム。
 富士通はアタシが初めて買ったパソコンのメーカーなのでなんか好き。だから富士通を応援することにします。


 
 ドームについて意外だったのは、応援に使うビブスや棒状の風船は無料配布していることでした。こういうの別に買わなきゃならないものだと思ってたので、すげえ得した気分になれます。
 それからもうひとつ、日本ではまだマイナーなアメフトだけど、トイレに行くのも一苦労するほど混雑するということです。



 tomoko_ase1.png
 アメフトって、こんな人気スポーツだったの?



 shinchan_ico.png
 デカい試合やから、富士通の社員も関西学院の学生もようけ来るやろし、混むとは思っとった。
 せやけど、オレの予想を超えとったわ。




 人ごみはニガテですが、逆にいいこともありました。人は多いけど、観客の全員がアメフト大好き!というわけではないらしく、後ろの席のカップルは「アメフトってラグビーとどう違うの?」とかしゃべってました。
 アメフトの知識はほぼ付け焼き刃のアタシよりも、明るくない人がいるというのは、割と安心します。


 で、そんなアメフトはYouTubeで数本見ただけ、というアタシでも、試合はかなり楽しめました。ダンナに言わせれば、かなりわかりやすい試合だったそうです。


 余談ですが富士通のチアリーダーはお色気ムンムンでなんかエロかったです。女のアタシでさえチアリーダーに魅了されてボールの行方を見逃すことがしばしばありました。富士通のチア、イイ!



 要は試合観戦!とキンチョーして構えなくても



 ボールを持って走って10ヤード以上進む……カッチョイイ!

 主にクオーターバックが投げたボールを味方が受け取る……カッチョイイ!

 攻撃側が投げたボールを守備側がキャッチする……超カッチョイイ!

 相手側のエンドゾーンまでボールを持って行く……6点追加!



 この程度の浅い知識があれば、用語とかポジションとかわかんなくても相当楽しめました。



 東京ドームでのアメフト観戦に必要なもの


 観戦の数日前から、アメフトそのものよりも、東京ドームに行けることに舞い上がってしまい、ドームで売ってる食べ物やビールは高いから買い食いは控えめにしようと、おやつをたっぷり用意し、遠足気分で突撃したのですが……。



 結論・おやつはチップスターだけで十分



 若さの関西学院が勝つか、熟練の富士通が勝つか、ハラハラドキドキしながらの観戦なので、そんな悠長におやつ食ってるような余裕はありませんでした。
 特に席が前の方だと、チアリーダーと一緒に応援するのがお約束のようで、むっちゃ忙しそうでした。
 ウチらはちょっと後ろの方の席だったので、後半富士通の勝ちが濃厚になってきたところで、やっと安心しておやつが食えるかな?って感じ。


 もし持ち込むなら、おやつより飲み物の方がイイかもしれません。応援してるとのども渇きますから。あんまり飲み過ぎるとトイレに行きたくなるからけっこう難儀だけどね。


 ちなみに缶ビールの持ち込みは1本くらいにした方がいいです。東京ドームは缶の持ち込みが禁止されているので、紙コップに移し替えなければなりません。気が抜けてマズくなります。
 ビールをいっぱい飲みたかったら、1杯800円とかなりお高いですが、タンクしょって客席を回ってるオネーチャンを呼びましょう。お世辞抜きで全員むっちゃカワイイので、高くてもまあイイかな?って思えます。



 そんなわけで、初めてのアメフト観戦は人ごみで疲れたけれど、応援していた富士通は勝ったし、また機会があれば見に行きたいと思いました。
 でも今度は、もうちょっと観客の少ない試合がいいなあ。
 そんで今度は、前の席でチアリーダーと一緒に風船振って応援したいです。今からどこのチアリーダーがお色気ムンムンかリサーチせねば!って完璧オヤジの発想ですね……。



↓アメフト好きな方も、そうじゃない方も、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村 

この記事へのコメント:

トモコ : 2019/01/07 (月) 00:08:00

>WINDさん
アメフトはかなりお金がかかりそうな球技だし
強いアメフト部を作れる大学は
けっこう限られてきそうですね。
放送大学でもアメフト部は聞いたことないなあ。

そういえば、アタシが所属している
放送大学のセンターには
ツーリングサークルがあるみたいです。

メンタルヘルスは……
放送大学で今期とった科目が
予想以上に手こずっていて
来年から統計を取る予定なので
しばらくはムリかなあ。

トモコ : 2019/01/07 (月) 00:03:20

>やぶりんさん
なぬっ!
じゃあ、もし師匠が誘われるままに
アメフト部に入っていたら
OBと思われるゴリマッチョ軍団の中に
師匠も混じってた可能性もあるのかあ!

ちなみに関学のチアは
遠目でしか見えなかったけれど
高いタワー作ったりして
パフォーマンスは富士通より派手でした。
お色気の富士通か
パフォーマンスの関学か
好みは分かれそうです。

WIND : 2019/01/06 (日) 23:07:54

アメフトは大学にもクラブがなかったですね~
アメフトのプロテクター?の上に着る服は特殊でそう簡単には破れない素材らしいですよ。

観戦する楽しみも増えて良かった良かった。

あ、ところで、メンタルヘルスは受験されるのですか?

yaburin : 2019/01/06 (日) 20:27:21

アメフトにはあまり興味がありませんが、チアリーダーには非常に興味があります(;゚∀゚)=3ハァハァ
ポチッ♪

以上、KG Fighters に入部を誘われたけど断った関学OBのやぶりんでした。
(´◉◞౪◟◉)

管理人のみ通知 :

トラックバック: