FC2ブログ

飛騨高山の旅・0日目

 
 20190913_02.png

 片道切符を使って飛騨高山観光をしようということで、旅行のしおりを作って浮かれていますが、実は飛騨高山、アタシは高校の修学旅行で行ったことがあります。
 もう一度行ってみたいと思ったのには聞くも涙、語るも涙のお話がありまして。



 修学旅行の思い出

 高校2年生当時、アタシはマンガ部部室の住人だったため、クラスに友達がいませんでした。だから修学旅行には行きたくないと思っていました。
 楽しめない旅行に行くくらいだったら、その旅費でもっと楽しいことができるので、カーチャンに修学旅行に行かない宣言をしました。
 が、「トモコの親は修学旅行にも行かせない不甲斐ない親だと思われて世間体が悪い」という理由で、無理矢理行かせられました。


 そんな修学旅行だけどひとつ楽しみにしてたのが、最終日の東京自由散策。アタシのいる班は渋谷を選んだので、お小遣いはそこまでできるだけ使わないでおいて、渋谷の東急ハンズでマンガの道具をいっぱい買うことにしました。インターネットのない時代、田舎に住んでいるとマンガの道具も揃わないんだよ~。


 こうして最終日まで節約ケチケチ計画を実行したため、途中の飛騨高山では欲しいものがあってもジッとガマンしていました。自分ちの土産用まんじゅうと、ジュースくらいしか買わなかったんじゃないかな? あとなぜかファミ通も買ったっけ。


 そんな修学旅行でしたが、同じ班のユキコが実はすげえ面白いヤツだったというのが判明し、いまだに交流が続いてるんだから、結果的には修学旅行に行って良かったです。



 五平餅が食いたい

 ケチケチ計画実行中の飛騨高山でも班ごとの自由散策がありました。
 高山の古い町並みにはあちこちにダンゴ屋さんがあって、班のみんなでダンゴを食べ歩きする流れになったので、まあ付き合いで1本だけ買いました。


 でも本当はダンゴよりも食いたいおやつがありました。それは五平餅。


 だけどみんながダンゴ食ってるのにひとりだけ五平餅ってのもなんだかな~だし、それにダンゴは100円だけど五平餅は300円だったかな? その200円の差が渋谷のハンズでの明暗を分けると頑なに信じていたので、よその班のコが五平餅食ってるのをうらめしく見てるだけで終わりました。


 そのことを20年以上も経った今、不意に思い出し、ダンナに聞いてみました。



 tomoko_gimon_ico.png
 ねえねえ、飛騨高山って埼玉から何時間くらいかかるかなあ?



 shinchan_ico.png
 電車で5時間くらいちゃう?



 tomoko_gimon_ico.png
 けっこう遠いね。
 来年あたり行きたいと思ったけど、旅費もかかりそうだし、ちょっと厳しいか。




 shinchan_ico.png
 いや、行くなら今年の方がええやろ。
 今年はともぞぉも働いとるから、ちいとくらいは贅沢できるさかい。
 オレも北陸新幹線乗りたいねん。せやから高山ならちょうどええわ。
 そや、行きは北陸新幹線で帰りは東海道新幹線を使こたら片道切符の旅ができるで。


 

 さすがは鉄っちゃん。アタシが思いつきで言った高山までのルートは、だいたい頭に入っているようです。



 shinchan_ico.png
 ちょいと調べてみるわ。
 ……ああ、これは2泊3日で行った方がええで。1泊やと相当ハードスケジュールや。諦めなあかんスポットも出るやろ。
 そうそう何度も行かれへんのやし、せやったらもう1泊してじっくり見て回った方がええんちゃう?




 確かに、去年の鬼怒川ももう1泊出来れば、日光東照宮まで足を伸ばすこともできたのにと思ったわけで。



 よっしゃ!
 今年はズギャッと贅沢旅行しよう!



 五平餅を食いたいってだけの話から、2泊3日飛騨高山旅行という、ずいぶんとデッカいことになってしまったわけです。



 朴葉味噌も食いたい

 修学旅行で五平餅は食えなかったけど、飛騨高山名物の朴葉味噌は、旅館の食事に出てきたので食べることができました。
 

 修学旅行は渋谷のハンズ以外はどーでもよかったので、飛騨高山の名物なんて調べたりしていなかったけれど、この朴葉味噌がなかなかおいしかったので、今になって思えばハンズよりも朴葉味噌の方がいい思い出になりました。ちなみに一番印象に残ったのが、同じ班のナツキが真夜中にでっかい屁をこいたことです。屁をこくという恥ずかしいことでも、誰かに大笑いしてもらえれば、それはけっこうおいしいネタになると勉強になりました。なぜ修学旅行では観光名所とかよりもこういうしょーもないことが思い出に残りますか?



 それはさておき、修学旅行が終わってしばらくしてから、家族でテレビを見ていたら、この朴葉味噌がテレビに出てきまして。



 tomoko_ico.png
 あ、これめっちゃうまかったよ。
 こないだ修学旅行で食べたもん。




 tomoko_ico.png
 そんなうまかったんなら、なしてお土産に買ってきてくれなかったの!
 アンタだらほんっとにはんかくさいね!




 カーチャンに怒られました。
 ウチはトーチャンが甘党で、学校行事でどこかに行ったときは、家のお土産にまんじゅうとかモナカとかの和菓子系を買ってくればそれが正解でした。なのでおかず系をお土産に買うという選択肢が全くありませんでした。


 この朴葉味噌を買わなかった事件があって初めて、お土産はお菓子以外でも構わないということを学習しました。でも仮にもっと早くわかっていたとしても、ケチケチ計画の最中じゃあ複数種類のお土産を買うという考えには及ばなかったでしょうな。


 なので今回は、実家にも20年以上越しに朴葉味噌を買って送ろうと思います。甘党のトーチャンにもまんじゅうかなんかを付けてやります。優しいなあアタシ。



 飛騨牛も食いたい

 今回の旅行は、高山の古い町並みで五平餅を食い、宿屋で朴葉味噌を食い、途中の富山で乗り換え時間を利用して富山ブラックラーメンを食うという、食欲を満たすことのみが目的になりました。

 で、どこの五平餅が一番うまそうかと、ネットで古い町並みについて調べていると……。



 飛騨牛の串焼き……だと?

 飛騨牛のにぎり……だと?



 これは修学旅行では見なかった。いや、当時からあったのかもしれないけど、高校生が少ない小遣いで買って食べるには高級過ぎるから目に入らなかっただけかも。



 これは食いたい!
 ヒジョーに食いたい!




 当初の目的だった五平餅より、こっちが食いたくなってきました。ええいこの際どっちも食ってやる!



 こうしてもともと食い倒れツアーだったのが、もはや食い意地張りまくりツアーになりそうです。誰か止めて~いや止めないで~!



↓旅行のメインは食な方も、そうじゃない方も、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

なめこと行く2泊3日足立区の旅?


 そうだ、足立区、行こう

 去年の秋、夫婦揃って腰痛えとか言いながら鬼怒川温泉に行ってきました


 毎年旅行するのも贅沢だし、次は再来年くらいだねと言っていたのですが、今年も旅行に行くことになりました。しかもなんと、2泊3日という豪華すぎるプラン。



 20170403_01.jpg
 もちろんウチのなめこーズのリーダー、んふ実も同行します。



 行き先は……東京都足立区です。



 ちょい待ち! 東武線乗って30分かからないところに、なんで2泊3日の旅行するんだ?と思われるかもしれませんが、これにはワケがありまして。



 片道切符の旅

 結論から言えば、こういうことです。



 20190913_01.png



 東武線新越谷駅から北千住駅へ行くのではなく、あえてJR南越谷駅から反対方向の大宮駅に向かい、北陸新幹線や高山本線を使って高山駅へ行き、途中下車して高山に2泊。その後名古屋まで行って東海道新幹線で品川に向かい、品川から北千住へ行く、というルートです。


 要は、行きと帰りが別ルートの飛騨高山旅行というわけです。なので北千住駅のある足立区では観光はしません。



 旅行のしおりを作ろう


 去年の鬼怒川旅行では、小学校の修学旅行風に旅のしおりを作りました

 20181008_01.jpg


 それまで電車での旅行は、乗り換えなどはただダンナについて行くだけでした。
 しおりを作ると乗り換えの駅や電車、それからトイレに行ったりジュースを買う時間はあるかなどがアタシにも把握できて、ヒジョーに便利でした。


 ですが今回はアタシが仕事してるし、休みの日は休みたいから、しおりは作れないかなと思ってました。すると……。



 shinchan_ico.png
 こんなん作ってみたで~。どやっ!



 20190913_02.png
 20190913_03.png



 ダンナ、作っちゃったよ!



 どうやら片道切符の旅というのが鉄っちゃん心をくすぐられるようで、創作意欲が沸いちゃったんでしょうな。
 だったらアタシもしおり作りに協力せざるをえません。ダンナひとりに任せたら、しおりというより鉄道情報誌になるもん。



 で、こうなりました。



 20190913_04.png

 20190913_05.png

 20190913_06.png

 20190913_07.png

 20190913_08.png



 表紙が激しく間違えていますが、温泉といえば湯けむり、湯けむりといえば女3人旅、湯けむり女3人旅といえばサスペンスですよね?
 冊子の他に電子版も作った(ダンナに作らせた)ので、しおりをどこかに忘れてきても安心です。



 しおり作りにダンナがノリノリだったおかげで図らずもなんかおもしろいのができたし、飛騨高山旅行を楽しんできます……ってところで終わりたいところですが、飛騨高山については行く前にもっと語りたいところがあるので次回に続きます。



↓旅行計画は事前に細かく立てる方も、そうじゃない方も、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

謎の強化液消火器

 
 お久しぶりです。
 6月から始めた派遣の仕事は今でもナントカカントカ続けています。この先よっぽどやらかさなければおそらく来年の2月までは契約更新してもらえそうです。

 ですが週3日の仕事でもけっこうしんどくて、危険物乙5のあと全然勉強できてません。放送大学の試験が7月末にあったのですが、おらが村の花火大会とぶつかってバスに乗れないことをいいことに欠席したというていたらく。

 12月以降の仕事は倉庫での肉体労働があると聞いたので、腰が悪いのを理由に12月で契約解除してもらって、次の仕事が決まるまで危険物乙3あたりとサボった放送大学の勉強でもしようかと考えてたり考えてなかったり。


 以上、近況報告でした。



 消火器ウォッチャー

 去年消防設備士乙6を取ってからというもの、街中の消火器が気になってしかたありません。

 まあ、ほとんどが粉末消火器なんですが、蓄圧式か否かでアタシの評価は変わります。


 近所の個人医院ではガス加圧式消火器。女性職員が多いんだから軽い力で使える蓄圧式のがいいんじゃないかと思います。でも看護師さんは女性でも体力あるからガス加圧式でも使えるのかも。

 市内の大型ショッピングセンターでは蓄圧式。そうだよな~店員さんだけじゃなくお客さんでも火事に気づいたら誰でも使えるようにしてるんだな~。


 要はアタシの中で、蓄圧式消火器を置いてるのはイイ施設、ガス加圧式消火器を置いてるのはなんだかな~な施設というわけです。



 職場の強化液消火器

 そんなんだから、派遣先の建物の消火器だってもちろんチェックします。



 む、圧力計がついているから蓄圧式だな。なかなかいい選択……あれ?



 粉末じゃなくて強化液じゃないか!

 粉末がノーマルカードだとすると強化液はレアカード。これはテンション上がる!


 ですが謎があります。
 強化液は天ぷら油の火事に強いと勉強しました。飲食店とかに強化液があると「こいつ……できる!」と思いますが、この建物に飲食店はありません。給湯室はありますがそこで料理はしません。


 パソコンがあって、コピー機があって、書類がいっぱいあって、とよくあるオフィスでなぜ強化液消火器なのか、疑問です。



 事情通は見つからない

 どうして強化液消火器なのか、ぜひこの建物の責任者に事情を聞きたいところです。

 が、建物は派遣先の自社ビルではなく、ただ間借りしてるだけなので、リーダーに消火器のことを聞いてもわかんないでしょう。
 社長ならわかるかもしれないけれど、嵐のように現れて嵐のように去っていく社長をわざわざ呼び止めてまで聞けるか!と。


 とりあえず、建物のオーナーが粉末消火器に親でも殺されたと思うことにします。でも気になるな~。



↓消防設備(;゚∀゚)=3ハァハァな方も、そうじゃない方も、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村