FC2ブログ

ドボクエビルダーズ

 
 先日受けた放送大学の単位認定試験結果が出ました。2科目とも合格でした。
 点数は出ないのですが、評価がA○なので、9割くらい取れているようです。
 ほとんど勉強してなかったのですが、ほぼ過去問からの出題だったので、一夜漬けでもオッケーでした。
 来期は大苦戦しそうな「身近な統計」1科目に集中します。


 砂漠の砂ぜんぶ抜く!

 さて、試験後すぐに届いたNintendo Switchで、ドラクエビルダーズ2に熱中しています。
 えっちなライトとえっちな本が作れるようになったので、さっそくえっちなお店を作りたいところなのですが……。





 建築より土木工事にハマっています。





 はじめはなんとなく、「古代文明ってでっかい川のそばが多いから、川のそばに集落を作ろう」くらいの気持ちでいたのですが、いざ家を建てようとすると、いろいろ考えてしまいます。



 あんまり川のそばにすると、大雨で水が増水したら大惨事になるんじゃないか?



 ちなみに現時点で、洪水などの自然災害イベントは起こりません。なので思うがままに建築して全然かまわないのですが、どうしても気になってしまいます。



 川沿い文明はいったん置いといて、砂漠地帯で開発を進めることにします。ここなら水害の心配はなさそうなので、好きなように建築できると思ったのもつかのま、さらに悩みます。





 剣でサラッとはらっただけで崩れるような砂の上に、家なんか建てたくない!





 砂漠地帯全域の砂を取り除き、かわりに堅い岩を入れるという、巨大土木工事のはじまりです。砂漠は砂漠でも、砂丘の広がる景色ではなく、岩石砂漠にしよう。だったら西部劇の街とかカッチョイイよね?という都市計画です。



 土木の資格取っちゃう?

 ドラクエビルダーズがすっかり土木工事ゲームになっちゃってますが、実際のところ、どうしても地盤の弱い土地に家を建てなければならないこともあると思います。そういうとき、どうやって家を建てるのか気になります。


 で、調べてみると、杭を打ち込む方法もあるようですが、アタシがビルダーズでやっていることも、「置換工法」というれっきとした地盤改良法だったようです。アタシすげえ!


 そんでもってさらに気になることができました。
 今アタシがやってるような、置換工法にまつわるような資格はないものだろうか?



 20190224_01.jpg

 今は近くの山を切り崩して取れた岩を、埋め戻しに使っていますが、資格の勉強をすれば、埋め戻しに最適な材料を他に見つけることができそうです。それにゲームがきっかけで資格を取ったということになれば、話のタネにもなります。
 

 土木施工管理技士というのが見つかりましたが、どうやらこの資格、河川とか鉄道とか、公共性の高い土木工事に関する資格っぽいです。単純な土地の埋め戻しとはまた違うような気がします。


 建物の基礎にまつわる話なので、これは建築士の領分かもしれません。
 まあいずれにせよ、アタシには受験資格のない話でした。こういう技術関係の資格って実務経験ないと受験できないの多いんだよね。まあそうじゃないと困るんだけど。



 今度は山が気になる

 リアルで1週間以上かけている、砂漠地帯の埋め戻しもそろそろ終わりが見えかけてきたのですが、それがきっかけで、さらなる気になる事案が発生しました。



 20190224_02.jpg

 岩を採取した山です。
 こういう上側だけがせり出して来た山とか、何かあったら崩落しないかと気になってしかたないです。
 これが海側にせり出しているなら、2時間サスペンスのロケ地的にと残しておくけれど、このように陸側だと、とてもじゃないけどその下に建物を作ろうとは思いません。


 この山を崩す前に、採石のための掘削作業主任者あたりを取っておくべきでしたが、やっぱりアタシには受験資格がないんだな。


 ところでこのゲーム、仲間たちに指示すると建築や土木作業をやってくれたりするのですが、こういうのが得意そうなうごくせきぞうは全く役立たずで、小さくてプルプルのスライムがむっちゃいい仕事をしてくれます。
 もしかしてスライム族は全員建築土木系資格持ちなのかもしれないと想像してスライムに嫉妬する今日この頃です。


↓ゲームにもリアルを追求する方も、そうじゃない方も、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村