FC2ブログ

MOS Excel2010エキスパートを受けてきた


 平日の夕方はイイ!

 MOS Excel2010エキスパートを受験してきました。場所はスペシャリストの時と同じパソコン教室です。

 教室の先生がアタシの顔を覚えててくれて、「あれ?つい最近スペシャリスト受けたばっかりだよね?」って聞かれて、ちょっと嬉しかったです。
 そりゃあ、

 ・巨体
 ・前回も今回もなめこプリントの服
 ・ここの生徒でもないのに馴れ馴れしくハイタッチする

 こんなインパクトのデカいヤツが来たら覚えたくなくても覚えちゃうか……。


 平日の夕方だと仕事帰りの生徒さんたちがゾロゾロ入ってくるかな~と思いきや、年配の男性がひとりと中年女性がひとりしかいませんでした。そのふたりもアタシの試験中に帰ってしまい、後半は教室貸切状態でした。静かな環境で受験できるこの時間帯は狙い目かも!


 マシントラブル発生

 キンチョーしてる時にはどんどんスキップしてカンタンな問題を解いて落ち着くのを待てばいいと、スペシャリスト受験の時に覚えたワザ。
 今回も華麗にスキップをキメたところ……マシンが固まりました。
 この教室のパソコンはおそらくかなり旧型で、動作が遅かったのですが、スキップの連発に耐えられなかったんでしょうね。

 とにかく試験官の先生を呼んで再起動してもらいました。
 幸い画面の切り替え中のフリーズだったため時間のカウントも止まっていて、特に問題なく再開できました。
 むしろ再起動中に足や指先の震えがおさまったのでアタシにとってはラッキーだったかもしれません。


 ラッキーなのかアンラッキーなのか

 試験の内容をよそでベラベラしゃべってはいけないようなので、詳しくは言えませんが、試験問題はアタシがニガテなところはラッキー問題が、逆に余裕しゃくしゃくなところが難問でした。
 前回のスペシャリストでは時間が少し余りましたが、今回は時間切れで終わりました。スキップしまくりで時間のロスが多かったせいですね。
 けれど時間切れになった1問は「これ、なんぼ時間あっても解ける気がしねえ」な問題だったので、べ、別に悔しくもなんともないんだからねっ!


 試験結果

 20160331_01.jpg


 なんとか合格しました。
 ニガテな箇所がサービス問題だったので、試験中に「少なく見積もっても80%は取れてるかな?」という手応えはありました。けれどやっぱり結果画面を見ると、合格の喜びよりキンチョーから解放されてホッとした方が大きかったです。

 次はMOS Word2010も受けたいところですが、Wordはかなり昔に取った日商ワープロ検定があるので、MOSはしばらくお休みします。それで5月の掃除検定5級の準備に専念します。

 ……とか言ってる間に2010バージョンが終わっちゃったりして。



にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
にほんブログ村

長患いの中二病~MOS試験まであと3日~

 
 20160328_01.jpg
 数年後、昔を思い出して「うわあぁぁ~~~!」となる彼女の姿まで想像できます。



 油断しまくり

 MOS試験まであと3日です。
 この週末で、ビミョーに自信のない配列数式、日にちや時間の関数を重点的に勉強しておくつもりでした。

 が、土曜日はくだらねえ現実逃避で時間をムダにし、日曜日はお正月に録画してまだ見てなかった大家族石田家を見てしまうし、たいした勉強はしていません。

 試験は31日。あと3日あるのでそこで最後の追い込みをかければいいのですが、あいにく29日と30日は予定が入っているので、じっくり腰を据えて勉強できるのは今日、28日だけです。なのに、今こうやってブログを書いているわけです。勉強する気になれません。

 ここのところ模擬試験問題がほぼ90%超えなので、これ、カンペキに油断してますね。ヤバいです。



 悪あがきはしたくない

 tomoko_oko_ico.png
 どーしよ~!
 勉強できるのは実質今日が最終日だよ~!



 アタシのダンナ、しんちゃん先生に泣きを入れます。


 shinchan_ico.png
 試験日の31日があるやろ。試験は午後からなんやし、午前中に最後のあがきをすればええねん。
 最後にチラっと見たところから試験に出ることもけっこうあるで。
 諦めたらそこで試合終了や。スラムダンクの安西先生もそう言うてはる。



 最後のあがきねえ……。
 今までほとんどしたことなかったなあ。


 中学生高校生の時はテストの休み時間にひとり余裕かましてる俺カッコイイと思ってました。実際は余裕でもなんでもないのに、最後のあがきをしてるクラスメイトを見て「フッ」とか言ってました。イヤなガキですねえ……。

 このように中二病をこじらせた結果、今でもやっぱり俺カッコイイがしたくて、「試験前日はとっとと寝る!当日は無勉!」こそ正義だと思ってたりします。

 でもねえ……。三十の齢をとうに超えたというのに現役中二病とか、痛いにもほどがあります。いいかげん立ち直らなきゃなりません。泥水すすって草の根かじって、みたいなのもまたカッコイイ……。

 と、ここまで書いておいて我に返りました。



 中二病卒業云々について考えるヒマがあったら、普通に今勉強すればいくね?



 そんなわけで、今までどおり長患いの中二病スタイルを貫きます。
 さて、勉強するか……。



現役中二病患者さんも、とっくに卒業した方も、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
にほんブログ村

進研ゼミっぽくFOM出版のMOSテキストをオススメしてみる

 

 進研ゼミ今と昔

 ウチに初めて進研ゼミからのダイレクトメールが届いたのは、たしか小学2年生くらいの時でした。
 今までもいろんな教材屋さんからのチラシは届いてましたが、たいがい保護者に向けてのものでしたので、子供向けの「進研ゼミをやるとこ~んないいことあるよ」というマンガはかなり衝撃的でした。

 娯楽が少ないド田舎ゆえ、次の日学校では進研ゼミのマンガの話でもちきり。「オレもやってみたい」って子も大勢いました。アタシもそうでした。

 けれどウチはトーチャンが本屋に売ってる算数ドリルしか買ってくれなかったので、進研ゼミから届くマンガを読むたび、「アタシも赤ペン先生に採点してもらったらクラスで1番になれるのにな~」とため息をついてました。

 このトシになるともう進研ゼミからマンガが届くこともないので、たまに進研ゼミのサイトでマンガを読んでます。
 昔の進研ゼミといえば、「赤ペン先生が丁寧に添削してくれる」というのがウリでした。
 最近のマンガでは赤ペン先生の存在は小さくなり、「iPadで勉強できる」とか、「生徒によって届く問題が違う」ってのを大きくアピールしてます。

 けれどストーリーは昔からワンパターン。
 テストの結果が悪くて(と言っても70点くらいだからそんなに悪くなかったりする)、部活でもレギュラーになれなかったり思うようにいかない主人公が、友達や先輩に勧められて進研ゼミを始める。するとどんどん成績が上がって部活で大活躍して志望校に合格して彼女もできる、みたいな話で、読んでて安心します。

 で、思いました。
 今アタシはMOSの勉強をしていますが、進研ゼミでも社会人向けのコースがあればいいのに、と。



 マンガを描いてみる

 妄想は膨らみます。もし社会人向け進研ゼミがあったら、やっぱりマンガで広告するだろうな、と。

 で、試験前の現実逃避にマンガを描いてみました。
 とはいえ進研ゼミは実際にやったことがないので、社会人向けの教材がどんなものになるのか想像がつきません。
 なので、アタシが今使っているFOM出版の教科書でマンガにしました。「もしもFOM出版が通信教育事業に手を出したら」です。
 このマンガをFOM出版に売り込めば、アタシもマンガ家デビューできちゃうかもしれません!


 20160326_01.png

 20160326_02.png

 20160326_03.png

 20160326_04.png


 ……これではマンガ家デビューは夢のまた夢ですね。



 余談

 クラスメイトで知らない子はいないってほど有名だった進研ゼミですが、実際に「進研ゼミやってるよ」って子をアタシは知りません。たいがいの子は学研のマイコーチとか、市販のドリルで勉強していました。
 アタシが中学校にあがったことで、カーチャンの交友関係が広がったのですが、その新しい友達に学研のおばちゃんがいたため、アタシもマイコーチを買ってもらえることになりました。

 教科書に合ったワークブックで勉強できるのはうれしかったし、成績も上がったけど、赤ペン先生に添削してもらえないのが残念なマイコーチ。それでも1科目2000円くらいもしました。それが毎月5科目ですから、たぶん進研ゼミより割高です。

 要は親のつきあいで買うマイコーチならいいけど、ご町内のしがらみが関係ない進研ゼミはダメということでしょうね。
 アタシの周りに進研ゼミをやってる子が皆無だったのも、学研の地域パワーに勝てなかったのが原因かもしれません。ド田舎ってこれだから困ります。



↓進研ゼミをやってた方も、そうじゃない方も、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
にほんブログ村

模擬試験正解率90%~MOS Excel2010エキスパート・勉強14日目~

 
 20160325_03.jpg



 試験まであと6日

 FOM出版の模擬試験、最近はランダム出題モードでやっています。
 なぜかテンプレート形式で保存する問題が頻発しています。それだけ重要な項目なのか、単に引きが偏っているのかは謎です。

 で、だいたいこの程度の点数が出ています。


 20160325_01.png


 こないだ悲惨な点数を出した第4回目の問題も、


 20160325_02.png


 本番、表示がウチのパソコンと違ったり、問題の言い回しが違ったり、ガチガチにキンチョーしたりはあるだろうけど、まあダイジョーブかな?



 苦手なグラフの位置合わせ

 配列数式でIF関数と組み合わせる問題、FIND関数やLEN関数を使って文字列の一部を抜き出す問題、日にちや時間に関する問題は難しく感じます。じっくり考えたいのでスキップします。

 あと、マクロを記録する問題が、教科書どおりの手順を踏んでも正解にならなかったりします。ユーザーを切り替えると正解になるとFOM出版のサイトに書いてましたが、面倒なので不正解のまま放置しています。

 それよりやっかいなのが、ピボットグラフをA10からF20まで移動しろみたいな問題。これが何度微調整しても正解になりません。
 ピボットグラフだけでなく、分析のヒストグラムのグラフなども不正解になります。なしてだべな?



にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
にほんブログ村

模擬試験4は難問?~MOS Excel2010エキスパート・勉強10日目~

 
 20160321_01.jpg
 アタシのなかでは仕事の早さに定評のある○○パソコン教室


 試験に申込む

 昨日模擬試験3回目をやったところ、74%でした。
 2回目、3回目と70%超えなら、あと1週間もあれば大丈夫だろうと、受験の申込をしました。
 受験日は少し余裕を見て3月31日。スペシャリストの時と同じパソコン教室が会場です。

 受験日も決まったことなので、今まで使っていた「解答中に採点」のチェックを外して、4回目の模擬試験をやりました。たったそれだけのことなのにヒジョーにキンチョーしました。

 で、結果。



 20160321_02.png



 なんということでしょう!
 やはり受験は時期尚早だったかもしれません。

 スペシャリストの時も「な~んだカンタンじゃん」と余裕ぶちかまして受験の申し込みをして半泣きでしたが、エキスパートでも同じワダチを踏んでしまったようです。



 20160309_01.png



 うろ覚え箇所ばかりの4回目模擬試験

 4回目の模擬試験は、アタシがなんとなく流していた部分が勢揃いしていました。
 AND関数OR関数が使えない配列数式、What-If分析のデータテーブルなどです。
 逆に考えると、この4回目をきっちり覚えれば、この先やる予定のランダム模擬試験問題でも高得点が期待できるわけです。

 余談ですが、ヤマハエレクトーングレードの5級以上の場合、何か絶望的に苦手な科目のある人の方が対策を立てやすいため、合格までの受験回数が少なくなる傾向があると聞いたことがあります。

 アタシも今回の模擬試験で弱点がハッキリしたのは良かったかもしれません、と負け惜しみを言ってみる実験。



にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
にほんブログ村

REPLACE関数の使い道~MOS Excel2010エキスパート・勉強8日目~

 
 20160319_01.jpg
 あと、自分ちの固定電話の番号も追加で。



 模擬試験第2回

 2回目の模擬試験の結果は74%でした。
 割とギリギリなカンジではありますが合格圏内には入ってます。この調子なら3月中に受験できるかも!

 でもちょっとショックだったのが、自信たっぷりに解答した、郵便番号にハイフンを入れる問題が間違っていたことです。



 LEFT関数とRIGHT関数ではダメらしい

 アタシが書いた計算式は、こう。


 20160319_02.png


 模擬試験第1回で覚えた、&を使った式を使ってみました。
 ちゃんと3ケタ4ケタで区切られているので問題はなさそうだし、「この関数を使ってね」の指示もありません。なのに不正解。

 解答はこうでした。


 20160319_03.png


 REPLACE関数は練習問題では出てきたことがなく、欄外にサラッと書いてあった程度でした。こういう時に使う関数なんですね。
 確かにアタシの計算式よりずっとスッキリしているのですが、自力で解いたLEFT&RIGHTの方がわかりやすかったりします。


 20160319_04.png


 と思いますが、もしMOS本番でこんな問題が出て、REPLACE関数を使わずに解答して不正解だったとしても、機械に対して文句を言ってもしかたないので、おとなしくREPLACE関数を使った方が良さそうだと思いました。



にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
にほんブログ村

模擬試験にチャレンジ~MOS Excel2010エキスパート・勉強7日目~


 考える問題

 教科書の練習問題がひととおり終わったので、ここらで一発、模擬試験問題をやってみることにしました。



 20160316_01.png



 20160316_02.png


 難しかったです。特に、

 担当者別の四半期ごとの地区Aの売上を表示するピボットグラフを作れ

 みたいなのが、どのボックスに何を入れたらいいのかさっぱりでした。自分で考える問題はニガテです。



 結果

 問題29に入ったところで時間切れ。いくつかスキップした問題もあったので、実質25問くらいしかまともに解いていません。なんかいろいろダメです。
 で、結果は……。





 20160316_03.png



 20160316_04.png


 なんということでしょう。今まで勉強したうちの半分も身に付いていないということですね。
 これを見たしんちゃん先生(アタシのダンナ)がこう言います。



 shinchan_ico.png
 次の仕事、どうせExcelなんてデータ入力くらいにしか使わへんのやろ?
 そやったらMOSはいったん置いといた方がええんちゃう?




 先生もサジを投げるアホさかげんです。
 確かに、今度の仕事は関数を使って計算したりピボットテーブル作ったりマクロ使ったりはしないでしょう。それにまだ受験の申込もしていませんので、受験をやめる気になったらいつでもやめられます。
 けれども仕事が始まるのが5月の連休明けなので、それまで他にすることもないし、今のうちにがんばって合格しておきたいところです。



 tomoko_oko_ico.png
 やだ~! 受けるのっ!
 絶対受けるのっ!



 そう言い切ってしまったからには、ガッツリ勉強せざるをえなくなりました。
 5月までには合格して、「いったん置いといた方がええんちゃう?」と言ったしんちゃん先生に

20160316_05.png

 って言いたいです。



にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
にほんブログ村

プログラムがわかんねえヤツのVBA~MOS Excel2010エキスパート・勉強6日目~

 
 20160315_05.jpg


 VBAにビビる

 MOSの勉強4日目は、教科書1章2章のおさらい、5日目は3章を勉強しました。
 3章はwhat-If分析が取っつきにくかったですが、まあ自力でなんとかなりました。

 今日は6日目、第4章のマクロです。
 以前市民パソコン講座でやったので、いらん操作をしないことさえ気をつければイケると思っていたのですが……。



 え~!
 MOSってVBAもいじるのぉ!?




 以前ダンナが、VBAはプログラムみたいなものだと言ってました。アタシはhtmlを少しいじるのが精一杯です。プログラムなんてさわれません。

 この単元、捨てた方がいい?


 困った時のしんちゃん先生

 アタシのダンナ、しんちゃんの職業はプログラマーです。今はあまりコードは書いていないそうですが、まあVBAは多少わかるでしょう。


 shinchan_ico.png
 オレ、MOS受けたことあらへんからようわからんけど、この教科書やとたいした難しいこと求められてへんで。
 今回は、今まで上位3件のレコードに色がついてたのを、5件に変更するって問題や。
 トモコ、いくら英語わからん言うても、なんとなく推測くらいできるやろ?
 投げ出さんで教科書と突き合わせて読んでみぃ。



 20160315_01.png
 画像クリックで大きくなります


 tomoko_gimon_ico.png
 うーん……。
 なんか「END」って書いてあるところで、ひとつのコマンドが終わったって区切りになるのかな?
 で、こっちのかたまりにcolorとか書いてるから、このかたまりがセルの塗りつぶしのコマンドかな?



 20160315_02.png
 画像クリックで(ry


 shinchan_ico.png
 そや。いじる範囲はこの8行のうちのどこかや。
 どこをいじればええか、わかるで?



 tomoko_gimon_ico.png
 わかんない……。


 shinchan_ico.png
 ……いったんエクセルの画面に戻ってみよか。
 そこで上位5件のレコードを範囲選択してみぃ。
 その始点と終点はどこや?




 20160315_03.png
 画像(ry


 tomoko_ico.png
 A6からG10。
 あ、わかった! いじるのはここだ!



 20160315_04.png
 画(ry


 shinchan_ico.png
 そういうことや。
 ここのG8を、G10に直してやればええんや。



 tomoko_ico.png
 な~んだ、思ったよりカンタンじゃん。
 英語も機械語も読めないけど、この程度ならわかるわ。



 shinchan_ico.png

 そやろ?
 あとは教科書の欄外に、並び替え順序の指定ってのが書いてるやろ?
 試験に出るかもしれへんから、DescendingとAscendingの綴りは覚えときぃ。




 しんちゃん先生のおかげで、MOSに出てくるVBAくらいなら、なんとかできそうです。
 持つべきものはプログラマーのダンナだねえ……。



にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
にほんブログ村

財務関数の語呂合わせ~MOS Excel2010エキスパート・勉強3日目~

 20160312_01.jpg
 ジュールの法則ですね


 財務四天王

 今日は財務関数を勉強しました。
 教科書に載っている財務関数は

 FV
 PMT
 NPER
 RATE


 の4つ。

 どれも初めて見た関数で、利息とかに関係するもの。どんな時にどんな関数を使えばいいのか迷います。



 財務関数の語呂合わせ

 こういうのは語呂合わせで覚えるのが一番です。
 誰か素敵な語呂合わせを作って発表してる人はいないかとネットで探してみました。が、見つかりませんでした。
 なので自分で作りました。


 ガリ(元利合計)にファブリーズ(FV)

 ぱみゅぱみゅと(PMT)借金返済(返済金額)

 んぱあ(NPER)と何回(返済回数)言った?

 りりしく(利率)カフェラテ(RATE)を飲む



 もはや語呂合わせではないような気もしますが、自分がわかればそれでいいことにします。



にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
にほんブログ村

関数に手こずる~MOS Excel2010エキスパート・勉強2日目~

 
 20160311_01.jpg
 他にも「3x-2x=1x」とか書いちゃう生徒に、「1はいちいち書かない」とも言ってました。


 カッコはいくつ?

 今日の勉強はFOM出版の教科書、第2章。
 スペシャリストではやらなかった数式や関数がいっぱい出てくるので、気合いが入ります。

 難しいのが配列数式。どんなヤツかは理解できたのですが、複数の条件がある計算がクソ面倒くさいです。スペシャリストで覚えたIF関数の中にAND関数を入れるのは、どうやら配列数式では使えないようです。

 やり方は、条件式どうしをかけ算するといいと書いています。

 SUMの中にIFが入り
 IFの中に、カッコに囲まれた2つのかけ算があり
 その数式が丸ごと大きいカッコでくくられてる


 いったいいくつカッコを使えば気が済むのですか配列数式は!



 新しい関数

 FREQUENCY関数ってのも難しいです。
 この関数、教科書では配列数式ありきのようですが、やってることはCOUNTIF関数によく似ています。
 なんでCOUNTIFじゃダメなの?と思って実際にやってみたらうまくいきません。やっぱりFREQUENCYじゃなきゃダメみたいですが、これと同じことを実務でやろうとしたら絶対COUNTIF使って玉砕しそうです。

 RANK.EQ関数ってのも初めて見ました。
 かなり昔、RANK関数というのを使ったことがありますが、それとどう違うのでしょうか?

 そしてDATEDIF関数!
 関数一覧には出てこないし、手打ちでやろうにもほかの関数のように数式バーにヒントが出てこないので手がかりがつかめません。
 調べてみると、もともとLotus1-2-3の関数だから出てこないそうなのですが、これって15年前くらいの下位機種のパソコンにプリインストールされてたソフトですよね?
 コアなLotusマニアの方には申し訳ありませんが、アタシにとってはわりとどうでもいいソフトなので、わざわざ互換性持たせなくてもいいから関数一覧に出せよと言いたいです。
 どうやら関数一覧に出す方法もあるようですが、試験本番で関数一覧に出てこない可能性もあるので、根性で覚えることにします。

 明日は第2章の続き、財務関数を勉強します。



にほんブログ村 資格ブログ スキルアップへ
にほんブログ村

| NEXT>>